写真家・石川直樹による写真集『THE VOID』の企画展が開催。作品をプリントしたコラボシャツも販売

  • 文:野村萌々

Share:

  • Line
石川直樹による初めての写真集『THE VOID』。ニュージーランド先住民マオリの聖地として受け継がれる原生林を収めた全31カット。¥3,850(税込)

写真家の石川直樹が2005年に発表した、ニュージーランド先住民マオリの聖地として受け継がれる原生林を収めた写真集『THE VOID』を再編集した企画展が7月31日(日)まで開催されている。会場となるのは、日本発のアウトドアブランド「アンドワンダー」と、世界各地のストーリーを紡ぐ旅雑誌『ペーパースカイ』が共同運営する「アウトドア ギャラリー」だ。

同会場では『THE VOID』の掲載写真をプリントしたコラボレーションアイテムを販売。アンドワンダー定番のコーデュラタイプライターシャツ2型とTシャツが、石川氏の写真により鮮やかに彩られる。自然のフィールドを相手にする両者の合作は、実用性を考慮したディテールも搭載されるなど、軽やかな着こなしを楽しむことができそうだ。

61045BF2-A063-4D53-9C5E-3930175A6AE8_1_201_a.jpeg
縦糸にオーガニックコットン、横糸に耐久性に優れたコーデュラナイロン糸を使用したシャツは、腕の可動域を確保したパターンを採用。ザックを背負った時に干渉しない位置にポケットが付き、フラップにはカラビナが付属する。¥35,200(税込)
DDA8116F-B02A-4E4B-8D3E-8334FCE1B157_1_201_a.jpeg
Tシャツはナイロン綿の混紡糸を使った天竺素材を採用。耐久性・耐摩耗性、吸水速乾に優れた一着。¥17,600(税込)

なお、シャツと写真集を同時に購入すると、コーデュラ社製のリサイクル素材で作られたトートバッグが先着でプレゼントされる。また、これらのコラボアイテムの売り上げの一部はnative forest restoration trustへ寄付され、ニュージーランドに生息する固有の動植物たちや貴重な森を守る活動の支援にあてられるという。

今回の企画展に合わせ、アンドワンダー 丸の内(東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル1F)では6月30日(木)まで『THE VOID』の大型写真を展示中。

本で学ぶも良し、写真で感じるも良し、服で楽しむも良し。この機会に、壮大な自然のもつ力に触れてみてはいかがだろうか。

関連記事

Naoki Ishikawa exhibition 「THE VOID」

開催期間:2022年6月3日(金)〜7月31日(日) ※木曜定休
開催場所:アウトドアギャラリー
東京都渋谷区元代々木22-8 3F,4F
開催時間:12時〜19時(最終日は17時まで)

※開催日時・内容などは変更となる場合があります。事前に確認をお薦めします。

写真家・石川直樹による写真集『THE VOID』の企画展が開催。作品をプリントしたコラボシャツも販売

  • 文:野村萌々

Share:

  • Line

Hot Keywords