素材や細部にこだわった、進化系カーゴショーツ4選

  • 写真:加藤佳男
  • スタイリング:飯垣祥大

Share:

  • Line

TKS-01_実_IMG_9225_調整済み.jpg

華奢に見えてしまうショーツも、カーゴタイプなら武骨さを演出できる。ナチュラルコットン、カムフラージュ柄など、素材や柄にこだわったカーゴショーツを並べてみた。

色落ちも縮みもなし、化繊で表現したデニム

01_1I0A0452 済み.jpg

ポリエステル100%の素材に特性撚糸加工を施し、太く織ることでデニムのような質感を表現した。洗濯による色落ちや縮みの心配もない。ゆったりしたバギーシルエットだが、短丈で野暮ったさは皆無。ニートお馴染みの2本タックや腰裏のマーベルトなども健在で、ドレスパンツ仕様と言える。¥33,000(税込)/ニート(にしのや TEL:03-6434-0983)

京都西陣での加工が際立つ、味わい深い品

03_1I0A0458 済み.jpg

幼い印象になるからと、ショーツを避ける人も多いはずだ。そこでお薦めしたいのがこちら。一見すると黒一色のシンプルなワイドショーツだが、実は京都西陣地区の染色工場にて特殊な凹凸加工が施された逸品。ごわっとした風合いとシワ感により、Tシャツと合わせたスタイルでもこなれた様子に映る。¥35,200(税込)/エイトン(エイトン青山 TEL:03-6427-6335)

ジャケットにも合う、クリーンなデザイン

04_1I0A0462 済み.jpg

ミリタリーの機能性やイメージを保ちながらも、品よく穿けるようにつくられている。マーベルトが貼られたウエストやマチを浅くしたポケットなど、ジャケットとのコーディネートを考えて設計されているので、クリーンな仕上がり。ナチュラルコットンの爽やかな色みも好印象だ。¥39,600(税込)/ポリプロイド(ライコス TEL:03-5829-3501)

北の大地を思わせる、ダークなカムフラ柄

02_1I0A0456 済み.jpg

北の大地でのアウトドアスタイルを提案するサウス2 ウエスト8らしいショーツが登場した。リップストップナイロンにプリントされた躍動感漂うオリジナルのカムフラージュ柄には、随所に鹿の角が描かれている。柄モノのショーツだが、全体のダークな色みも相まってクールにキマリそうだ。¥23,100(税込)/サウス2 ウエスト8(サウス2 ウエスト8 TEL:011-280-7577)

関連記事

※この記事はPen 2022年7月号より再編集した記事です。

素材や細部にこだわった、進化系カーゴショーツ4選

  • 写真:加藤佳男
  • スタイリング:飯垣祥大

Share:

  • Line

Hot Keywords